03. 訪問看護ステーションややのいえ

「knitting @うお屋」って?  >゜))))彡
うお屋って

ややのいえのおばあちゃんたちが、手先や頭のリハビリのためにオリジナリティあふれた小物を編んでいます。「うお屋」として販売もしています。

展示している作品以外でもオリジナルの商品を作成して販売しています。

素敵な作品がたくさんありますので、ぜひ見にきてくださいね。

長く続けられるように、おばあちゃん達の意欲も湧き上がる仕組みにしています。

 

 

 

 

 

IMG_3706[1]

image

imageimage

imageimage

コミュニティスペースややのいえ
どんなところか、何をしているのか…と良く聞かれます。

「ややのいえ」は、
✿とことん当事者、人として出会う
✿自分ごとから考える
✿十位一体のネットワーク       を「基本理念」として、
地域のみんなの拠り所となる場所、人と人が出会いつながり、役割を見つけていく居場所です。

そして、「出会って語り合い、一緒にて、ともに行動する」ことで創る地域まるごとケアの拠点です。
ややのいえ活動内容

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これまでの経緯や考え方については、一般財団法人オレンジクロスからインタビューを受け、広報誌のVol.2に掲載されました。興味がある方はぜひ読んでみて下さい。

※詳細をお読みになりたい方は、ここをクリックしてください。
地域包括ケア

NPO法人いのちにやさしいまちづくりぽぽぽねっと主催

第15回いのちの学校

今回は、臨床社会学の春日キスヨさんをお招きして、

『ひとりを生き抜く力』~老いの自立は知恵しだい~と題して、
講演会&ワークショップを行います。

「決して他人事ではない」介護問題を、家族に期待するのではなく、
みんなおひとりさまのつもりで考えてみませんか?

おひとりさまに対応する先進地区の取り組みなどもお聞きし、
ワークショップをしながら一緒に考えていきましょう。

ぜひ、ご参加ください。

申し込み用紙:ここをクリックしてね。

第15回いのちの学校

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3月2日の、木曜日Cafe ya-yaランチは、

♡ 菜園Oliveのランチ でした♡
imageimage

 

 

 

 

 

 

海鮮中華粥、大麦と茎わかめのプチプチサラダ、モンブランケーキ&とうふぼ盂リーム添えなどなど…どれも絶品!お粥もおかわりして話も弾みました。

ここで、~正子ばあちゃんの一言聞き書きをひとつ~
腹膨れたら、まぶたさがる。あぁ幸せ ♡ ♡ ♡

今日のマスターは、ケーキづくりに初挑戦!
とっても美味しかったです。

さらに、豆乳ヨーグルトの作り方を学ばれた方から ♡ 便秘解消 ♡  の嬉しい報告がありました。
薬も飲まなくて出るようになったとのこと、よかったですね!!

ボランティアスタッフの西野さんから、手作りの大根の酢漬けをいただきスタッフも大喜びでした。

0歳の赤ちゃんを追いかけて汗しぶる賑やかな1日でもありました。

 

 

次回、3月9日の、木曜日Cafe ya-yaランチは、
からだにやさしい出張亜汰ごはんです。
~予約制 1,000円です。月曜日中にご予約ください。~
3.9

 

 

 

 

自家性

 

NPO法人いのちにやさしいまちづくりぽぽぽねっと主催
お待たせしました ♡ 小田豊二先生の聞き書き講座参加しませんか?

じっくりと聞き書きを学ぶチャンスですよ。ぜひ、参加してください。

申し込み用紙:ここをクリックしてね。

聞き書き1.聞き書き

 

 

 

 ややのいえの豆まき大祭り!

ややのいえには、たくさんの鬼たちがやって来ました! 優しい鬼ばかりなので、「福はうち~、鬼もうち!!」
赤おにになってもやっぱり優しいマスター、たまたまややのいえを訪れ到着早々、青おにに変身したノリのいい小堺さん。
正子&節子ばあちゃんも町内一のおに娘  スタッフも赤に青に色とりどり。
そんなおちゃめな大人を眺めていた今日一番冷静だった9カ月のかいと君でした。

imageimageimage

 

 

 

 

 

 

 

 

 

imageimageimage

 

 

 

 

 

 

 

image豆まきで蒔いた落花生の中には、「ぶたのマーク」が書かれた当たりつきが混ぜてありました。
みんなで豆まきをした後に、回収した中に当たりつきを見つけて大喜び

「ぶたのマーク」落花生は5つだけ。当たった人には、美味しいぜんざいが振る舞われました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

~菜園Oliveランチ~

酒粕&ナッツのシーズニングサラダに、スタッフが芋から作ったこんにゃく柚子みそだれ、五色豆ごはん、インドのおやつなど。今日も大好評でした。  Oliveさん本当に美味しかった!ありがとう♡♡♡

image
 image

 

 

 

 

 

 

次回2月9日の木曜ランチは、
~お腹すっきり!チョーきれいカフェです。
みなさまのご予約、お待ちしています。
チョーきれいカフェ(H29.2.9)

 

 

「knitting @うお屋」って?  >゜))))彡
opya
ややのいえのおばあちゃんたちが、手先や頭のリハビリのためにオリジナリティあふれた小物を編んでいます。「うお屋」として販売もしています。最近では、かわいい小銭入れやペットボトルホルダーなども作っています。
素敵な作品がたくさんありますので、ぜひ見にきてくださいね。
ご注文も受け付けています。

ちなみに…私は大好きなかえるのがま口を発注してます。出来上がりが楽しみですね♡♡

imageimageimageimageimage

榊原さんは、大好きなブタの小物入れを作ってもらいました。

おうちへ帰ろう! 病院と付き合いながら、患者さんが望む場所で暮らし、できるなら最期の時まで、望む場所で生ききるためには、「支える医療の仲間」と「病院、診療所」との連携、協働が必要です。医療、福祉、行政、そして住民と一緒にそんな地域にしませんか?

※ 宇都宮宏子オフィス(在宅ケア移行支援研究所)公式HPはここをクリニック

宇都宮宏子さんは、訪問看護、大学病院での退院調整ナースとしての経験とネットワークをいかして、様々な活動をされています。今回、小松市認知症ケアコミュニティマイスター養成事業の一般公開講座に講師としていらっしゃいます。せっかくの機会なので、保健・医療・福祉関連の職種の方を対象に一般公開講座に参加できるようになりました。ぜひ、ご興味のある方はご参加ください。

申し込み用紙:ここをクリックしてね。

ちーたま一般公開講座2.5

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ややのいえに遊びに来た方から、
♡ 素敵な法則 ♡ を教えて頂きました。

早速、訪問先の利用者さんにも聞いてみました。その返答にはその方自身のことをもっと深く知るきっかけがたくさん詰まっていました。

 

♡ 元気になる「あ・い・う・え・お」
image

 「あ」 会いたい人に会う  
   「い」 行きたい所に行く
 「う」 嬉しい事をする
 「え」(自分で)選ぶ
 「お」 美味しい物を食べる

これが一番大切だと思っています。
by.湯川れい子

 

 

♡ ♡ 夢を叶えるために大切な「か・き・く・け・こ」image
 「か」 紙に具体的な夢を書く
 「き」 希望を持ち続ける
 「く」 口に出して夢を唱え続ける
 「け」 継続し続けあきらめない
 「こ」 行動し続ける

 

この言葉を見つけたときはビックリ!!
まさに、ややのいえでやりたいことを具体的に紙に書いて絵にしたことを思い出しました。まだまだ、夢の途中  行動し続けるぞ~。

NPO法人いのちにやさしいまちづくりぽぽぽねっと
いのちの学校は  “乳がん”の日 ♡

吉野裕司先生をお迎えして、乳がん治療最前線のお話しを聞き、座談会を通じて、いろんな話を語り合いましょう。

参加希望の方は、こちらをクリニックしてFAXにてお申し込み下さい。

%e7%ac%ac14%e5%9b%9e-%e3%81%84%e3%81%ae%e3%81%a1%e3%81%ae%e5%ad%a6%e6%a0%a1%ef%bc%88h29-1-001-001

 

 

 

 

 

※NPO法人いのちにやさしいまちづくりのホームページは、こちらです。

やや通信(毎月発行)

コミュニティスペース      ややのいえ

コミュニティスペース      とんとんひろば

訪問看護ステーションややのいえ     暮らしの保健室

ややのいえの仲間たち

訪問者数

  • 100313総閲覧数:
  • 85今日の閲覧数:
  • 160昨日の閲覧数:

アーカイブ