02. とんとんひろば

小松は何もないところやという人もいますが・・・

実は知らないだけで、前田利常さんが文化や産業や歴史に深く関わっており、面白い、ちょっと気になる場所がたくさんあります。

BC9DA4AF-4662-490C-A1B5-0A79A130682D今日は、小松ボランティアガイドの会「ようこそ」
関戸昌郎(せきど まさを)さんから、『こまつ学』と
して、小松の魅力をたっぷりとい教えてもらいました。

今回は、町屋や芦城公園、おすわさんと松尾芭蕉の関係などさっくりとお話をお聞きしました。

次回は、『ぜひ、町に出陣したい!』と思います。

15E60B63-CD58-49D8-BAA4-E531342370A3CED80482-A486-40EB-AA55-15354AD62EB697A019A3-FCDE-4DEA-8376-6A6CA70C9D3B97756E00-D36E-4614-A173-1B0709BF233151D5ACE2-EA5D-4BC0-8176-38D2D0C5BF16

 

オープンしたばかりのとんとんひろば・・・。
実はミステリーが・・・。

ある日のこと、「ピン」とチャイムが鳴ったので、玄関に出て来客対応をしていました。
お客様が帰られ、15分くらいたった頃でしょうか。「ポン」と鳴るので「あ、お客様」と思い玄関に出ましたが誰もいません。
そんな事が何度か繰り返されるうちにその正体が・・・。

実は、とんとんひろばのチャイムは「ピンポン」と鳴らず、まず「ピン」と鳴って15分後くらいに「ポン」がなるのです。キャー!

こんな感じでとんとんひろばの7不思議を今から作っていきます。皆様乞うご期待!
※今から作るというのもミステリーですが・・・(笑)

さて、今日の午後13時半から「理学療法士まっつのセルフメンテナンス」(参加費500円)です。
そして、明日の午後13時半からは「いよっ!関戸昌郎先生のこまつ学」(参加費300円)です。
皆さまどうぞお待ちしております。
こまつ学

「とんとんひろば」は平日の10:00~16:00までオープンしています。
おしゃべりや読書、手芸などふらっと来て、お好きなようにお過ごし下さい。
セルフサービスでお飲み物も準備してあります。

さてさて、そんなとんとんひろばでは時々教室を開催していきますよ。
来週10日の午後は「セルフメンテナンス」、11日の午後は「こまつ学」です。
皆さまどうぞお誘いあわせのうえお越し下さい。お待ちしております。
セルフメンテナンスこまつ学
 

全国初の 排泄相談窓口&便育拠点である「とんとんひろば」では、楽しい企画が盛りだくさんです。

💩
「うんち相談日」は予約制になりますが、うんち博士の榊原千秋(保健師)が常駐しています。
お悩みの方はご連絡下さい。 ☎0761-48-4988(うんち相談の予約)

「とんとんひろば」は、毎日10時~16時までスタッフが常駐してOPENしてます(土日祝日を除く)ので、見学がてらゆっくり遊びに来てくださいね♡ お待ちしています!
様々な企画内容は「とんとん教室11月・12月の予定」をクリックしてね♡
とんとんの秘密・場所などは「とんとんひろばパンフレット」を覗いてみてください!


ton

あなたの肩甲骨は錆びていませんか?

肩甲骨今月から定期的に行う『セルフメンテナンス教室』は肩甲骨についてです。

誰の背中にもついている“天使のはね”のような肩甲骨ですが、動きが悪くなると血流が悪くなり、猫背などの悪い姿勢になり「肩こり」や「身体のたるみ」の原因にもなります。自分でもできる肩甲骨を動かすセルフメンテナンス法を覚えて、元気に過ごしませんか?

日時:平成30年11月26日(月) 13時j半~15時半
内容:セルメンテナンス~肩甲骨編~&健康相談
担当:松村 朋枝
(訪問看護ステーションややのいえ 理学療法士)
場所:コミュニティスペース とんとんひろば
(小松市小馬出町35-1)
※「有川測量設計事務所」様横の細い道を入り、右側 3件目の 家の横を入ります。小松駅からは徒歩 15 分くらいです。

※ 「とんとんひろば」は、毎日10時~15時半までOPENしてます(土日祝日を除く)。

様々な企画内容は「とんとん教室11月・12月の予定」をクリックしてね♡
とんとんの秘密・場所などは「とんとんひろばパンフレット」を覗いてみてください!

どなたでも参加できますので、当日でもふらっと寄ってくださいね♡
 

今月は体験教室ってことですべて無料でやってます!

11月17日から「コミュニティスペースとんとんひろば」小松市小馬出町にオープンいたしました!

たくさんのみなさまにおいでいただき盛り上げていただきました!

1階では、臨床美術の体験コーナーでは自由に表現することは自分を解放した作品づくりを行い。子供も大人も癒し介護ロボットのパロとのふれあいに癒され、贅沢にも絵本作家の村上八千世さんの絵本の読み聞かせを堪能したり・・・
tonnD3C4F2BD-C796-4C99-A697-3E552A47130445CC8131-FDCA-4563-8A06-88D35DF14830kagokutudorigikuturogimoritanakamanakama2paroparo2tonton3臨床美術離床美術3

jyujyoonigirisandotonjiruunnchiton5ton6ton8ton9ton10kouennkouenn2A0D81C54-A26A-4C6E-8C16-D42913899EFB06455252-ACB8-4820-AB08-C14523605F0Eton4sakkabidannsi2階では、榊原によるPOO伝ジャーと講演会、地域包括支援センターの吉田さん(安宅高齢者総合相談センター)と釣田さん(芦城・稚小第2高齢者総合相談センター)からは、介護保険の仕組みについて教えて頂きました。

 

hirosaki💩「コミュニティスペースとんとんひろば」は、 全国初の 排泄相談窓口 、便育拠点 です 。

💩 当事者の人が気軽に集まれる拠点として、 地域包括在宅医療連携や多職種の拠点として 、多くの皆様に 親しんで頂ける場所です。 親しんで頂ける場所にしていきますので、これからもよろしくお願いします!

💩💩 企画内容は「とんとん教室11月・12月の予定」をクリックしてね♡
とんとんの秘密や場所などは「とんとんひろばパンフレット」を覗いてみてください!

臨床美術とは 「芸術」とは、見るもの、鑑賞するだけのものと思いこんでいませんか。
臨床美術は独自のアートプログラムを用いて、絵を描く、オブジェを作るといった創作活動そのものを楽しむプロセスを通して、認知症の予防や改善、心の解放や意欲の向上、また何らかの問題をかかえた子供たちの回復を目指すものです。

本日13時半から、とんとんひろばで臨床美術を行います。
参加費:1,000円(材料費・お茶代込み)

ぜひ、ご参加ください!
臨床美術6臨床美術1

明日のとんとんひろばのOpenにあわせて
『介護のしくみ共生講座』を開催します。

Open記念講演のため、今回の講座参加費は無料です。どなたでも参加できますので、ぜひご参加ください。当日参加も大歓迎です♡

※詳細なことはこちらのリンクページをご覧下さい!

共生講座

※11/17 のOPENイベントのチラシはこちらを印刷してくださいませ♡

今朝の北國新聞に「コミュニティースペース とんとんひろば」の記事が取り上げられました。

H30.11.15北國新聞

 

とんとん♪ とんとん♪ とん♪ とーん、とんとん♫ もうすぐOPENNだぁ~♫

昨日は、「コミュニティスペースとんとんひろば」のプレオープンとして、星つむぎ村の宙先案内人の高橋真理子さんをお迎えしてプラネタリウム上映会をいたしました。
病院でプラネタリウムの企画をされている富山大学の病児保育を目指す学生さん、金沢大学医学部の学生さんもおいでいただき、にぎやかで楽しいひと時でした。未来に希望を語れる喜びもいただきました。プラネタリウムにまつわるお話し、星がつなぎつむぐ物語はとても深く深く心に染み入ります。

お子さんたちの本を読んだり飛び跳ねたりする様子を見て、とても嬉しくなりました♡

オープンは17日です。皆さまお待ちしています!
とんとん汁とおにぎりをご用意してお待ちしています!

※詳細なチラシはこちらを印刷してくださいませ♡tonn

pure1pure2pure4pure5pure6pure7pure8pure9pure10pure11pure13oure12purepure14pure15pure16

やや通信(毎月発行)

コミュニティスペース      ややのいえ

コミュニティスペース      とんとんひろば

訪問看護ステーションややのいえ     暮らしの保健室

ややのいえの仲間たち

訪問者数

  • 100313総閲覧数:
  • 85今日の閲覧数:
  • 160昨日の閲覧数:

アーカイブ