「奈良漬けプロジェクト」開始!

「Kさん監修 奈良漬けプロジェクト」とは?

naraduke今、ややのいえで奈良漬けの漬け込みをしています。

訪問看護にお伺いしているKさんから、「3年前まで専業農家の仲間たちと奈良漬け作ってJAあぐりに納めて売り上げ金でみんなで温泉に行くのが楽しみやった〜。美味しいって評判やったんよ!」とお聞きしたのをきっかけに始まりました。

「Kさん監修奈良漬けプロジェクト」とは、奈良漬を作る工程を訪問時にKさんにお聞きし写真で様子お伝えしていくというスタイルです。

5月にカタウリの苗を植え、7月末に実がなって収穫。半分に割ってタネを取ったら塩漬けにして、水が上がったら、天日に1日半干しにする。はずでしたが・・・ちょっと干し過ぎました。naratuke1最後に、酒粕と砂糖でミルフィーユみたいに丁寧に重ねて漬け込みました。

丁寧な手仕事。ややのいえのみんなの手をかりて漬け込み完了!

1か月後に味見して、もう一度酒粕と砂糖とで2度漬けします。

今年の奈良漬けのカタウリは、ややのいえの畑でなったのと正子ばあちゃんの畑でなったのとをいただいて干しました。

Kさんに教わりながら作成中の奈良漬けが出来上がったら一緒に食べたいな。

正子ばあちゃんも天国から見て笑っとるかな(^_^)