気持ちよい排泄って?

小松市認知症ケアコミュニティマイスター養成講座の一般公開講座が行われました。

認知症の方のパートナーとして、「ご本人の不安をなくすこと、ストレスをなくすこと、自立をする手助けをすること」ができるうようになるために学んでいる仲間達です。
7月は、ややのいえ代表の榊原が「認知症の排泄について~排便・排尿~」について講義をし、参加者と共に“気持ちよい排泄とは何か”を考えました。(詳細は、こちらをクリックしてね♡)

 

次回、8/11(土)の一般公開講座は、

今まで 一緒に活動をしてきた 鈴木森夫さん認知症と家族の会の代表理事)に来ていただきます!

一緒に認知症ケアの変遷を勉強して、今後について語り合いましょう!
興味のある方ならどなたでも参加できます。ぜひ、友人・知人をお誘い合わせてご参加ください。
ぜひ、この一般公開講座にご参加ください。

※詳細は、こちらをクリックしてください。