2018年 7月

「よどまちステーション」で開催された、第2回大阪POOマスター養成研修会の前半戦が終了しました。
F1C69449-81CA-40CB-A456-778E608531F2質問もディスカッションも盛り上がり、受講生のみなさんの目の輝きが変わってくるのを感じました。
腹部マッサージのモデルも3人もいて盛り上がりましたね!

後半戦は8月です。いよいよ排便ケア改善のための取り組み計画案(アクションプラン)で盛り上がりましょう。

3C4D6929-98E5-4420-9F79-A6E2EE778A069E804528-D955-4E32-A457-CA19F29F7E301E40CD83-3853-4BCE-8B9C-97D9A4ED5846FA903BE1-BEA2-4B06-A1E3-8CBF4C34BC581FCA847E-0ED9-432A-AF44-6F80CE5FF25E8AE41AAB-A096-4DCF-95C8-809BEB974722C818A76E-EF87-4902-885A-E8CE6EC4670D1A9B194B-B92E-4A68-AAF1-5EC73A1DF42E149A2A53-2DA4-42EE-9630-3405137A0C415BF62ADF-A09F-4747-B4CF-53079FD7FD4AB0AEF4A3-44AB-41E2-9FF0-6C6392544542355FD1C2-D9FE-49C0-88CC-39799F598E346F529563-3A2C-4E73-907A-61F443258C12

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

よどまちステーションの皆様には、会場準備などご協力ありがとうございます。

※小松開催のPOOマスター養成講座は、
7/21(土)~7/22(日)開始です!
まだ、間に合います!!

◆お申込は、こちらをクリックして印刷してください。

 

 

 

ややのいえの「ちくちくタイム」かぼちゃ作りです!
6C7AFFF7-BCC0-45C3-98E3-C6846A81F36F
ねえさん達の見惚れるくらいに美しい手仕事です (^_^)
針に糸を通すのも、出来上がりも素敵です。

「ちくちくタイム」は、毎月第1木曜日の13時~始まります。
材料費のみ頂いていますので、興味のある方はぜひご連絡ください。

 

 

 

7ECD24D5-9556-4782-8551-CE43D3C1F04EE366975A-4CB4-4032-BFC3-6C30CB142B5CCF212179-272A-482F-B68A-3A182C2CC40D8F8AD6BC-A528-46D4-BC4C-A9C39420505ED6C47D91-F012-4E5F-8344-97448A5DBA1E

 

 

34CD7AF9-7323-46CE-BA72-0039B79F6D70C3B1DD43-B8E6-47B2-829B-C129315FE98AEB900986-98D0-488D-A0E1-189F83C8364F

 

 

 

 

 

 

裏の畑で採れたお野菜たっぷりの手作りランチも大人気!
ボランティアの皆さんに感謝です(^_^)
48E605E8-0129-4550-ADE2-9A9B00C691ABDBAC22BA-C81D-4F6E-B91F-177506C55D1F

今年も始まった「梅しごと」
“梅ぼし”か、“梅ジュース”か、はたまた“梅酒” 何になるのか楽しみです。


⛩日吉神社⛩ に七夕の笹を納めてきました。8CD6DE87-30C6-4B96-9926-04716167B539AD9956A9-787A-46DD-BBD5-C69F10F853FF76745E11-66C9-4FCD-A78C-740FEED7FFED
雨の中、子供連れのご家族も次々に七夕飾り🎋を納めに来ていました。神主さんがお祓いしてくれました。

 

 

大雨が早く収まりますように…

「新たな活動にも原点がある。原点を知ること歴史を知ることで新たな発見もある」

gatag-00005167

ややのいえでコミュニティデザイナーの西上ありささんと古野金沢大学名誉教授の「公民館」&「Co minkan」ゼミが開かれました。

2人のご縁が七夕の前日に結ばれるなんて素敵です。
新しいワクワクが始まる予感がしました。

 

36640243_1838418662912419_6998414334250450944_n36719025_1838418709579081_7159114289431707648_n36696349_1838418742912411_9130142143833178112_n36747161_1838418702912415_3531248739844882432_n36751474_1838418669579085_553722555488272384_n

7月7日といえば・・・『七夕(たなばた)』です。

2983D22D-1971-4CE1-B053-F3E5681C1425

ややのいえに遊びに来てくれた方や、訪問看護を利用されている方にも“短冊”に願いを書いて頂きました。
最初は、玄関先に飾っていたですが、悪天候のため玄関内に避難しました。

皆様の思いを載せた短冊は、明日7月7日に日吉神社に奉納してきます。

明日も“あまのがわ”は見えそうにありませんが、心の天の川を想像しながら
皆様の願いが叶うように、しっかりとお参りしてきます。

七夕用の笹を持ってきてくれたややのいえ応援団の“和田さん”から、素敵なことを教えて頂きました。七夕の短冊に使われる色が五色と決まっているそうです。
調べてみると、七夕の短冊には色ごとに意味があるそうで、自分の願いにあった色の短冊に「○○する」など断定的に願いごとを書くと、願いが叶いやすくなるそうです。基本は、青(緑)、赤、黄、白、紫(黒)だそうです。

【短冊の色の意味】
☆青・緑:人間的魅力の向上、周囲への感謝の想い
☆赤:両親や先祖などへの感謝の想い
☆黄:人間関係
☆白:決心
☆紫・黒:学業面での大成

ぜひ、皆さまも自分の願いごとを短冊に書いてみてくださいね~!

 

 

先日、小松市民病院さん主催で、
認知症当事者でおれんじドア実行委員会代表でもある“丹野 智文”さんの公演会がありました。

小松市民病院の研修室が満席になり、熱気に包まれました。
認知症の当事者の方から話しを聞ける機会はなかなかないですが、最近では自ら公表して思いを話してくれる人が増えています。 私達が誤解していること、一緒にできることなどなど・・・目からウロコの話でした。

サポーターではなく「パートナー」として、
認知症と共に生きる社会を一緒につくっていくぞ~!と思いました。

※詳細は、こちらをクリックして下さい。丹野さんが教えてくれた素敵な情報も載っています。

 

 

 

小松市の委託事業で行っている「小松市認知症ケアコミュニティマイスター養成講座」より

一般公開講座:「認知症と排泄ケア~排尿・排便~」

「気持ちよい排泄とは何か」を一緒に考えませんか?
目からウロコの内容が盛りだくさんです。ぜひ、この一般公開講座にご参加ください。

※詳細は、こちらをクリックしてください。

「コミュニティスペースややのいえ」の理念や立ち上げたきっかけなどが掲載されました。

0209A4F1-F0FC-4A11-9D70-0B463210FB77

72BEDA92-FB6F-45CF-AA8D-D7E1F7E1D0D9

 

※POOマスターのお申込は、こちらをクリックして印刷してください。