聞き書きの「基本のキ」体験!

 

小松市認知症ケアコミュニティマイスターの会主催により、
再度、聞き書きの本家・本元、聞き書き作家の“小田豊二”先生が小松に来られました。

odatoyoji

聞き書きの「基本のキ」を学び、本にする本綴じなども体験し、「聞き書きテスト」も行いました。

「聞き書き」は、語る人の気持ちになって本にしていきます。同じ文章を聞き書き風に文字おこしをすると、その人の数だけ違う雰囲気の物ができあがります。また、本人と手直しをしたり・・・奥が深いものですね♡

※詳細は、こちらをクリックしてご覧下さい。