七夕への願い

7月7日といえば・・・『七夕(たなばた)』です。

2983D22D-1971-4CE1-B053-F3E5681C1425

ややのいえに遊びに来てくれた方や、訪問看護を利用されている方にも“短冊”に願いを書いて頂きました。
最初は、玄関先に飾っていたですが、悪天候のため玄関内に避難しました。

皆様の思いを載せた短冊は、明日7月7日に日吉神社に奉納してきます。

明日も“あまのがわ”は見えそうにありませんが、心の天の川を想像しながら
皆様の願いが叶うように、しっかりとお参りしてきます。

七夕用の笹を持ってきてくれたややのいえ応援団の“和田さん”から、素敵なことを教えて頂きました。七夕の短冊に使われる色が五色と決まっているそうです。
調べてみると、七夕の短冊には色ごとに意味があるそうで、自分の願いにあった色の短冊に「○○する」など断定的に願いごとを書くと、願いが叶いやすくなるそうです。基本は、青(緑)、赤、黄、白、紫(黒)だそうです。

【短冊の色の意味】
☆青・緑:人間的魅力の向上、周囲への感謝の想い
☆赤:両親や先祖などへの感謝の想い
☆黄:人間関係
☆白:決心
☆紫・黒:学業面での大成

ぜひ、皆さまも自分の願いごとを短冊に書いてみてくださいね~!