「自宅で看取る」ということ~三砂ちづるさん~

NPO法人いのちにやさしいまちづくりぽぽぽねっとの「いのちの学校」企画

先日、三砂ちづる(みさご ちづる)先生が、癌であるご主人を自宅で介護し看取った経験をお話してもらった。
詳細は、こちらをクリックしてね♡

やや通信(毎月発行)

コミュニティスペース      ややのいえ

コミュニティスペース      とんとんひろば

訪問看護ステーションややのいえ     &暮らしの保健室

ややのいえの仲間たち

訪問者数

  • 105060総閲覧数:
  • 107今日の閲覧数:
  • 217昨日の閲覧数:

アーカイブ