「自宅で看取る」ということ~三砂ちづるさん~

NPO法人いのちにやさしいまちづくりぽぽぽねっとの「いのちの学校」企画

先日、三砂ちづる(みさご ちづる)先生が、癌であるご主人を自宅で介護し看取った経験をお話してもらった。
詳細は、こちらをクリックしてね♡