新たな東京POOマスター誕生♡

POOマスター養成講座東京開催2回目、最終日が終わりました

東京POO最終日3/4に東京でのPOOマスター認定研修会が行われました。

養成研修会の4回の講義を受けて、自分で計画したアクションプランの実践報告が行われ、認定試験を合格した新たな仲間達が誕生しました♡

アクションプランの発表会では、様々な活動の場から来たメンバーが、忙しい合間をぬって、外部機関にも声をかけるなど、それぞれの課題に勇気をだして挑戦。組織の中から、すでに地域に活動の場を持っている人は、地域へも展開を始動している方も!職場での勉強会やご利用者の方、ご家族、関係する多職種の方への学びの共有と実践が、その方のナラティブアプローチにつながり、また、今回のことで話を伺うことができたデイの看護師へのヒアリングでひとつの問題を知ることになったという話や、排泄を課題としてサービス担当者議を開催し、課題解決を具体的に現場の多職種で相談。実習に来た看護学生が、排泄に対して、総合的なアプローチをしていることに感動されていたということも伺えて、なんともうれしくなりました。

どの人も、それぞれの工夫と行動があり、それは、そのひとりひとりでなければ、縁できなかった人につながり、あらたな発見や広がりがあることを見せていただきました。

東京1東京2東京3東京4

そして、今回の介護保険の改訂では、排泄支援への評価が、新たにつくことになりました。
排泄を単なる下剤調整や摘便、浣腸をすることでの問題解決でなく、系統立てたアプローチをその方をまん中において、多職種で行っていく本質的取り組みが求められているのだと思います。

 

 

 

今年は、新たに大阪や北九州、小田原でもPOOマスター養成講座が予定されています。さらにたくさんの新しいアクションが生まれます!乞うご期待!

※4月は、大阪での開催を予定しています。
POOマスター開催のお知らせは、
ややのいえホームページ(03.おまかせうんチッチ)に随時掲載していきます。

皆様、
ほんとうにありがとうございます
今後とも、よろしくお願いいたします。