さぁ、おうちに帰ろう!

おうちへ帰ろう! 病院と付き合いながら、患者さんが望む場所で暮らし、できるなら最期の時まで、望む場所で生ききるためには、「支える医療の仲間」と「病院、診療所」との連携、協働が必要です。医療、福祉、行政、そして住民と一緒にそんな地域にしませんか?

※ 宇都宮宏子オフィス(在宅ケア移行支援研究所)公式HPはここをクリニック

宇都宮宏子さんは、訪問看護、大学病院での退院調整ナースとしての経験とネットワークをいかして、様々な活動をされています。今回、小松市認知症ケアコミュニティマイスター養成事業の一般公開講座に講師としていらっしゃいます。せっかくの機会なので、保健・医療・福祉関連の職種の方を対象に一般公開講座に参加できるようになりました。ぜひ、ご興味のある方はご参加ください。

申し込み用紙:ここをクリックしてね。

ちーたま一般公開講座2.5